ビューティーオープナー ほうれい線

ビューティーオープナーは、卵殻膜エキス95%高濃度配合の美容液。

「卵殻膜」と呼ばれる卵の内側にある薄皮には「18種類のアミノ酸・コラーゲン・ヒアルロン酸」などの美容成分が含まれていると話題です。

口元にあるだけで年齢を感じてしまう「ほうれい線

ビューティーオープナーでほうれい線ケアをできたらいいですよね?

そこでほうれい線の原因、ビューティーオープナーがほうれい線ケアをしてくれるのか詳しく調べてみました。

まずは、ほうれい線の原因を調べてみました。

この記事でわかること

  • ほうれい線の原因と対策
  • ほうれい線をケアするために大切なこと
  • 有効成分「卵殻膜」の働き

ほうれい線はなぜできるの?

わらびはだ ほうれい線

ほうれい線とは、ホホの皮膚がたるんでできてしまった大きな毛穴のことをいいます。

特に目立つ年齢サインなのでとっても気になります…

一番の原因は「お肌のハリの低下」です。

お肌のハリの低下の主な原因

  • 加齢による肌弾力の低下
  • 肌の乾燥
  • 紫外線ダメージ

年齢とともにおとろえてしまうのはしょうがないですが、やっぱり若くいたいですよね?

お肌のハリを上げて、ほうれい線を目立たなくするためにはどうすればいいのでしょうか?

ほうれい線ケアするには?

ほうれい線ケアをするためには、お肌のハリを上げる必要があります。

  1. コラーゲンによる肌弾力アップ
  2. 保湿して水分と油分バランスを整える
  3. 紫外線からお肌を守る

    ①コラーゲンによる肌弾力アップ

    コラーゲンは、肌のハリ弾力を上げるのに重要な成分です。

    コラーゲンとエラスチンがを支えているからこそ、の弾力は生まれています。

    特に重要なのがコラーゲンで、真皮乾燥重量の70パーセントを占めるといわれています。 

    ②保湿して水分と油分バランスを整える

    乾燥したお肌に水分を与え、乳液やクリームなど油分の入った保湿剤を重ねて塗布することで水分の蒸発を防ぐことで、保湿効果を高めます。

    バリア機能をおぎなう適切な保湿をおこなうことでハリや弾力低下を予防します。

    ③紫外線からお肌を守る

    紫外線は、肌のバリア機能の低下や余分なメラニンの生成を促してお肌にダメージを与えてしまいます。

    皮膚の炎症やシミの発生、コラーゲンの減少やエラスチンの破壊などによるハリ・弾力の低下、毛穴などの要因となっています。

    ビューティーオープナーの卵角膜でほうれい線ケア

    わらびはだ ほうれい線

    ビューティーオープナーには、ほうれい線をケアする有効成分が入っています。

    ほうれい線ケアをするうえで大切なのは「ハリ・保湿・バリア機能アップ」

    ビューティーオープナーの有効成分の働きを調べてみました。

    ビューティーオープナーの「卵殻膜(らんかくまく)」

    卵殻膜に含まれているほうれい線ケア成分

    1. 「Ⅲ型コラーゲン」
      肌にハリ・弾力を与える
    2. 「卵殻膜エキス」
      コラーゲンの生成を助ける
    3. 「ヒアルロン酸」
      細胞間の水分を保持して潤いを保つ

      お肌の水分保持力を上げ、ハリと弾力をアップしてほうれい線予防しましょう。

      それぞれの働きを詳しく説明します。

      ❶Ⅲ型コラーゲン

      若々しいお肌には「Ⅲ型コラーゲン」は必須です。

      赤ちゃんの肌がプニプニなのは、Ⅲ型コラーゲンがたくさんあるからです。

      Ⅲ型コラーゲンは、年齢とともに減少してサプリや食べ物で補うことはできません。

      東京大学の研究でも注目されていて「お肌に有効な成分」として注目されています。

      Ⅲ型コラーゲンの特徴

      • お肌のハリ弾力を整える
      • ハリ弾力の低下を予防

      ❷卵殻膜エキス

      卵殻膜はタマゴの殻の内側にある薄膜のことです。

      お肌に良い成分がたくさん入っています。

      卵殻膜には

      • 「Ⅲ型コラーゲン」
        ハリや弾力を決めるのが赤ちゃんの肌に多く含まれる。
      • 「シスチン」

      シスチンとは、からだをつくるために必要なアミノ酸のひとつで、美容や健康にも関係しています。

      体内でL-システインに変わり、お肌にとって良い働きをしてくれます。

      シミの原因となるメラニンの生成を抑制し、美肌・美白に期待がもてます。

      シスチンの特徴

      • ターンオーバーを正常化
      • 抗酸化作用
      • メラニン色素の生成を抑える
      • メラニン色素を体外へ排出

      ❸ヒアルロン酸

      優れた保水作用で皮膚にうるおいを与えます。

      細胞と細胞の間で水を保持し細胞に適度な潤いを与えてくれる働きが期待できます。

      参考元:くにちか内科クリニック

      ヒアルロン酸の特徴

      • 優れた保水力
      • 細胞間を水分で満たし潤い保持

      良い効果まとめ

      白衣女性

      ビューティーオープナー・ほうれい線に良い効果まとめ
      1. 肌細胞のすき間を埋めてハリを与える
      2. コラーゲンの生成を助ける
      3. ハリとツヤを与えて潤いを保つ

      ビューティーオープナーの有効成分「Ⅲ型コラーゲン」は、お肌のハリ弾力を上げて低下を予防します。

      これらの代表成分の働きでほうれい線にアプローチしてくれるんですね。

      yui

      ほうれい線ケアをするために大切なことは

      1. 有効成分による肌弾力・ハリアップ
      2. 保湿して水分と油分バランスを整える
      3. 紫外線からお肌を守る

      配合成分のおかげで良い効果を実感できそうですね。

      矢印

      ビューティーオープナーの口コミとレビュー
      ビューティーオープナーの公式サイトはこちら