ビューティーオープナー シワ

ビューティーオープナーは、お肌トラブルの原因にアプローチする美容液です。

注目成分「卵殻膜」配合と話題です。

今回は年齢が目立ってしまう原因のシワ対策について。

シミの原因から種類、ビューティーオープナーの有効成分がどのように働きかけるのか詳しく調べてみました。

この記事でわかること

  • シワの種類と原因
  • 効果を感じるまでの目安
  • 有効成分の働きと効果

詳しく調べたら少し長くなってしまったので、気になるところを読んでくださいね。

シワの原因と対策

白衣女性

シワができてしまう一番の原因は「お肌の乾燥とハリ弾力低下」です。

シワには大きく分けて2種類あって表面のシワとお肌の奥のシワに分けられます。

  • 「表面のシワ」
    ➡ 乾燥が原因でできるシワ(目元・口元など)
  • 「肌の奥のシワ」
    ➡ コラーゲンやエラスチン低下によるできる深いシワ(眉間・ほうれい線など)

シワの原因はこのように、加齢・紫外線・保湿不足などによって肌にシワができてしまいます。

想像してみて下さい…乾燥したティッシュとウェットティッシュ、二つに折って折り目(シワ)が付くのはどっちでしょうか?

シワを増やさないためにも、しっかり保湿してお肌をやわらかく整えましょう。

シワをケアするためには?

シワをケアするためには

「しっかり保湿して乾燥を防ぐ」

「ハリ弾力を上げる」

ことが大切です。

シワを予防するためには「しっかり保湿」することと「お肌のハリを整える」ことです。

乾燥によるシワは、毎日の保湿ケアが重要です。

しっかり保湿して潤いとハリのあるお肌に整えてシワ予防しましょう。

また、紫外線もお肌の老化の原因になりますのでしっかり紫外線対策をしてキレイな肌を保ちましょう。

効果が出るまでどのくらい?

スキンケアを初めて、効果が出るまでどのくらいかかるのか気になりますよね?

お肌の状態や年齢でお肌悩みが解消されるまでにはどうしても日数が必要です。

なぜかというと、化粧品によってお肌に与えてくれる効果のメカニズムは今ある皮膚がそのまま変化するのではないことです。

今の皮膚が、ターンオーバー(新陳代謝)によって入れ替わっていきます。

新しく生まれてきた肌がビューティーオープナーの良い成分の影響を受けて正常な肌として生まれてきます。

ですので、ビューティーオープナーの効果を実感するためには最低でも皮膚のターンオーバー1サイクル以上ケアを継続する必要があります。

皮膚細胞が生まれ変わるターンオーバーの1サイクルは

白衣女性

  • 20代 約28日
  • 40代 約60日
  • 60代 約90日

と言われています。

YUI2

…ってことは私は、41歳なので約60日かかるんですね…

ビューティーオープナーを使用しお肌の生まれ変わりを実感したいのであれば、60日間はしっかり使い続けていく必要があるということですね。

肌の状態によっては一週間や十日でも効果を感じられますが、中にはターンオーバー1サイクル以上じっくり使わないと根本的な効果を感じられないという人もいるでしょう。

すぐに結果に繋がらなくとも、諦めず使い続け様子を見ることが大切です。

ビューティーオープナーの成分がシワに良い効果をもたらす?

ビューティーオープナー 成分

シワの原因とターンオーバーについては、わかりました。

毎日のスキンケアでシワを予防できることはないのでしょうか?

そこで、ビューティーオープナーに配合されている有効成分について調べてみました。

た。

    卵殻膜に含まれる「Ⅲ型コラーゲン」

    • 「Ⅲ型コラーゲン」
      ハリや弾力を決めるのが赤ちゃんの肌に多く含まれる。

      Ⅲ型コラーゲンとは?

      若々しいお肌には「Ⅲ型コラーゲン」は必須です。

      赤ちゃんの肌がプニプニなのは、Ⅲ型コラーゲンがたくさんあるからです。

      Ⅲ型コラーゲンは、年齢とともに減少してサプリや食べ物で補うことはできません。

      東京大学の研究でも注目されていて「お肌に有効な成分」として注目されています。

      Ⅲ型コラーゲンの特徴

      • お肌のハリ弾力を整える
      • ハリ弾力の低下を予防

      その他の有効成分

      白衣女性

      「卵殻膜(らんかくまく)」に含まれる有効成分

      1. 「卵殻膜エキス」
        コラーゲンの生成を助ける
      2. 「ヒアルロン酸」
        細胞間の水分を保持して潤いを保つ
      3. 「スクワラン」
        保湿・お肌をやわらげる・バリア機能アップ
      4. 「カンゾウ根エキス」
        抗炎症作用、肌荒れ、ニキビ予防

      ❶卵殻膜エキス

      卵殻膜はタマゴの殻の内側にある薄膜のことです。

      お肌に良い成分がたくさん入っています。

      卵角膜には

      • 「Ⅲ型コラーゲン」
        ハリや弾力を決めるのが赤ちゃんの肌に多く含まれる。
      • 「シスチン」

      シスチンとは、からだをつくるために必要なアミノ酸のひとつで、美容や健康にも関係しています。

      体内でL-システインに変わり、お肌にとって良い働きをしてくれます。

      シミの原因となるメラニンの生成を抑制し、美肌・美白に期待がもてます。

      シスチンの特徴

      • ターンオーバーを正常化
      • 抗酸化作用
      • メラニン色素の生成を抑える
      • メラニン色素を体外へ排出

      ❷ヒアルロン酸

      優れた保水作用で皮膚にうるおいを与えます。

      細胞と細胞の間で水を保持し細胞に適度な潤いを与えてくれる働きが期待できます。

      参考元:くにちか内科クリニック

      ヒアルロン酸の特徴

      • 優れた保水力
      • 細胞間を水分で満たし潤い保持

      ❸スクワラン

      皮脂に含まれていて、お肌のうるおいを守る効果、お肌をやわらかく保つエモリエント効果。

      バリア機能を高めるなどお肌をすこやかに保つために大切な役割をしています。

      参考元:日本オリーブ

      スクワランの特徴

      • お肌のうるおいを守る
      • 肌をやわらかくする
      • バリア機能を高める

      ❹カンゾウ根エキス

      昔から傷の治療や炎症をおさえるために使われています。

      肌荒れやニキビ予防などの生薬としても使われている。

      主成分の「グラブリジン」には、メラニン色素を作るメラノサイトに働きかけて「美白にも期待」がもてます。

      引用元:エミュアール化粧品公式サイト

      カンゾウ根エキスの特徴

      • 抗炎症作用
      • 肌荒れ・ニキビ予防
      • 美白

      良い効果まとめ

      白衣女性

      有効成分の良い効果まとめ
      1. 「Ⅲ型コラーゲン」
        肌にハリ弾力を与える
      2. 「卵殻膜エキス」
        コラーゲンの生成を助ける
      3. 「ヒアルロン酸」
        細胞間の水分を保持して潤いを保つ
      4. 「スクワラン」
        保湿・お肌をやわらげる・バリア機能アップ
      5. 「カンゾウ根エキス」
        抗炎症作用、肌荒れ、ニキビ予防

      ビューティーオープナーの有効成分は、シワの原因「保湿とハリ弾力アップ」に期待がもてることがわかりました。

      ターンオーバーを意識したある程度の期間しっかり美容液を使えば効果を感じやすいんですね。

      yui

      卵殻膜は、気になるシワにとっても良い成分!

      私が特にうれしかったのは「娘に肌がキレイになったね!といわれたこと♪」

      これからの毎日のお手入れが楽しみです^^

      ビューティーオープナーで毎日楽しくお手入れできそうです^^

      矢印

      ビューティーオープナーの口コミとレビュー
      ビューティーオープナーの公式サイトはこちら